2015/4/20 月曜日

東村山ツーリズム「ヒガシノヤツラ」主催『夜蔵シネマ』@豊島屋酒造に参加

カテゴリー: まちづくり関連,所沢ニュース — hirayama @ 20:12:04 印刷する 印刷する  

休日の18日(土)、となり駅・東村山の酒蔵「豊島屋酒造」で行われた「夜蔵シネマ」に参加中してきました。

東村山をもっと遊べる場所にする「東村山ツーリズム」を標榜する集団「ヒガシノヤツラ」さんが主催したイベントで、ヒガシノヤツラは東村山市の職員を中心に構成されているようです。

いわゆる酒蔵見学のあと、移動映画館「キノ・イグルー」さんの短編映画を上映。その後、新所沢、所沢でもよくイベント開催している「流しの料理人」安田花織さんの料理とお酒がふるまわれるという趣向でした。

夜蔵シネマ
http://hoxton36.wix.com/peopleofevm#!newevent/c5yg
東村山ツーリズム「ヒガシノヤツラ」
http://hoxton36.wix.com/peopleofevm
キノ・イグルー
http://kinoiglu.com/
料理家 安田花織
http://hibinoyohaku.jugem.jp/
株式会社豊島屋本店
http://www.toshimaya.co.jp/

近所なのに初めて知った「豊島屋酒造」というのが実は16代も続いている「東京最古の企業」ともいわれている超老舗で、関ヶ原の戦いの4年前の慶長元年(1596年)に神田で創業したのが始まりだとか。

酒と一緒につまみも売るなど商売を工夫したことから、居酒屋の元祖とも言われているそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%8A%E5%B3%B6%E5%B1%8B%E6%9C%AC%E5%BA%97

主ブランド「金婚」は明治神宮、神田明神、山王日枝神社の、三大神社すべてに御神酒として納められているそうで、知らなくてスミマセンデシタとしか言いようがありません。

DSC_7943

DSC_7872

DSC_7879

いきなり倉庫に集められ、上映場所もまだ秘密だとか。ミステリーツアーみたいな展開でスタート。

DSC_7882

DSC_7883前半は普通の酒蔵見学です。

DSC_7887

DSC_7889

DSC_7891

DSC_7892

DSC_7895

DSC_7894

ここまでがお米を蒸す作業場。

DSC_7896

DSC_7906

DSC_7900

DSC_7909

DSC_7907

DSC_7908

DSC_7898

DSC_7914

DSC_7921

DSC_7920

なんでも撮影OKでした。

DSC_7926

DSC_7936

上の写真の建物が一番古いのだとか。

DSC_7946

DSC_7948

ラベル貼り機が故障していて、ずっと手貼りなのだとか

DSC_7961

いよいよ映画上映!なんとタンクの上で行う暴挙(笑) チャレンジング!!!

DSC_7964

お待ちかねの「安田飯」。

DSC_7966

DSC_7969

DSC_7971

デザート。砂糖は全くつかっていないのだとか。

DSC_7970

所沢の深井醤油の前掛けが部屋に飾られていました。近所なので交流があったのだとか。

関連する投稿:

1件のコメント »

  1. ブログ更新!東村山ツーリズム「ヒガシノヤツラ」主催『夜蔵シネマ』@豊島屋酒造に参加 – http://t.co/XY75IPr08G #所沢

    Comment by つよぽん (@tsuyopon_com) — 2015/4/20 月曜日 @ 20:12:05

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

Copyright (C) 2006-2019 JIMONET INC. All Rights Reserved.