2016/10/10 月曜日

「狭山茶割り」は300杯+50杯完売!

カテゴリー: まちづくり関連,所沢商工会議所青年部 — hirayama @ 21:36:13 印刷する 印刷する  

COOL SAYAMA TEA プロジェクト

「COOL SAYAMA TEA プロジェクト」旗揚げとなった「ところざわまつり」。「狭山茶割り」は300杯完売+急きょ50杯つくり足ししました。

他にも狭山茶ビール、狭山茶うどん、ペットボトルのさやま茶を他の委員会が売ってくれて、「売れないだろ~??」って言われていた狭山茶ビールが意外と人気なんてことも♪

「狭山茶割り」のカップにロゴシールを貼ったのが正解だったようで、SNSにアップしてくれた人もいて、プロジェクトの説明とかもシールに書いておけば良かったなと思いました。

COOL SAYAMA TEA プロジェクト COOL SAYAMA TEA プロジェクト

藤本市長や本橋会頭も「狭山茶割り」を飲んでくれて、良いPRになりました。

1月から担当としてゼロベースから地域連携を考えてきて、先が全く見えなかったのに、「COOL SAYAMA TEA プロジェクト」として着地できて、みんなのおかげで「青年部をあげたプロジェクト」として旗揚げできましたが、来年度も継続事業としてやっていもらえることも決まったので、次は「所沢をあげたプロジェクト」に発展させていくことが、次年度も委員長を任せてもらえることになりそうなわたしの使命かなと思っています!!

関連する投稿:

2016/10/7 金曜日

所沢商工会議所青年部『COOL SAYAMA TEA プロジェクト』旗揚げ!ところざわまつりにて「狭山茶割り」販売します!

カテゴリー: まちづくり関連,所沢商工会議所青年部 — hirayama @ 22:50:41 印刷する 印刷する  

COOL SAYAMA TEA プロジェクト

COOL SAYAMA TEA プロジェクト

今週末日曜(10/9)ところざわまつりで「狭山茶割り」やります。ぜひ来てください!

それと発表です。

所沢商工会議所青年部の自主事業の名称を『COOL SAYAMA TEA プロジェクト』と決めました。ロゴもつくりました。

正式名称は下記です。
—-
所沢商工会議所青年部
COOL SAYAMA TEA プロジェクト
~みどりと文化薫る「所沢」から、地域連携・六次産業化を推進!~
—-

クラウドワークスで公募し、1760件応募があった中から選考させていただいたのですが、
https://crowdworks.jp/public/jobs/757716

なぜ「クール狭山茶」にしたかというと、KADOKAWAと所沢市が2020年にオープンさせる「ところざわサクラタウン」の『COOL JAPAN FOREST 構想』に寄り添ってみたのです。

まちをあげて立ち上げていく事業に、商工会議所青年部としても関わっていき、一緒になって盛り上げていかねばと考えたからです。

ロゴマークは何パターンかつくってもらった中から、地図記号の茶畑「∴」をイメージしたものを選びました。この点3つには狭山茶の主産地「入間市」「所沢市」「狭山市」の意味も重ねています。2020年の東京五輪に向けて、三市が連携して「SAYAMA TEA」を世界に向けて発信できればという願いを込めています。

・・・というわけで、今のところ決まっているのは「狭山茶割り」事業だけなのですが、プロジェクトの出陣の意味合いもあるので、旗とかブース装飾とかつくらせてもらって、原材料とかもどんどん届いて事務所が倉庫状態になっていますが、画像の場所(銀座中央広場)の青年部屋台村の手前の部分で狭山茶割りをやっているので、日曜(10/9)のところざわまつりでぜひお越し下さい!

関連する投稿:

2016/9/12 月曜日

「研修と交流の集い」秩父大会 基調講演・佐藤元相氏 分科会・西武鉄道スマイル&スマイル室 野田正成氏

カテゴリー: まちづくり関連,所沢商工会議所青年部 — hirayama @ 14:55:15 印刷する 印刷する  
埼玉県商工会議所青年部連合会「研修と交流の集い」秩父大会
昨日は、埼玉県商工会議所青年部連合会「研修と交流の集い」秩父大会に参加しに秩父に行ってきました。
●基調講演は、コンサルタントの佐藤元相氏
大坂・生野ではじめて手掛けた地域活性事例では、イタリア・ミラノの企業を訪ね、ロシア貴族やNYの社長に家具を売る企業、高級婦人バッグ、高級レース製造企業などの差別化戦略を参考にしたそう。
所沢YEGでは狭山茶の六次産業化プロジェクトを進めているのですが、やはり高級路線も検討していかないと、目立つことができず狭山茶が埋没してしまうのかなと。
 
●分科会は、西武鉄道スマイル&スマイル室 野田正成氏の講演を選択
・西武鉄道は「定期外旅行客」の増加を狙っている
・本川越駅では「蔵のまちに近い駅」という認知を上げる目的で「時の鐘と蔵のまち」という「副駅名」をつけた
・「西武横濱中華街グルメきっぷ」は、月1万枚売れるという京急の「みさきまぐろきっぷ」を参考にした
・アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の取り組みでは、「秩父アニメツーリズム実行委員会」を、西武鉄道、秩父市の観光課、秩父商工会議所と立ち上げた
・アニメツーリズム実行委員会では役割をきちんと明文化した
・結果、周辺駅で乗降客が1日6%増えた
・年間観光客数は秩父が440万人で、長瀞と足すと川越(700万人)に追いつくかんじ
(秩父市観光課の中島学さん、秩父商工会議所の黒澤元国さん、秩父商工会議所青年部の武藤貴洋さんも加わりパネルディスカッションに)
・「兎田ワイナリー」(秩父ファーマーズファクトリー)の事例では8000万円の銀行融資と5000万円の総務省の助成が奇跡的にまとまったから立ち上げられた
・アニメツーリズムでは「地域活性だから」の甘えで版権の問題をおろそかにしてはいけない
・秩父に観光客が増えたからといって人口減少が止まっているわけではない
・〇〇と〇〇のように場所を結ぶことによって電車利用が発生するようなプロジェクトには西武鉄道も力になれる
 
秩父商工会議所の黒澤さんは、「秩父商工会議所」と検索すると「黒澤」って予測検索が出るくらいなので著名な方なのでしょう。ブログも書いているようだし、公務員でも意識の高い人はそういうことをするんだなぁと思いました。
 
モトログ ~ある診断士の終わりなき挑戦~
 
あの花とここさけの聖地巡礼マップももらいました(笑)
埼玉県商工会議所青年部連合会「研修と交流の集い」秩父大会

関連する投稿:

2016/9/1 木曜日

8/27(土) 第二回「どんな所沢にしたいか会議」となる「どんな所沢にしたいか女子会」をSai Kasumiごはんで開催

8/27(土) 第二回「どんな所沢にしたいか会議」となる「どんな所沢にしたいか女子会」をSai Kasumiごはんで開催

林さんと宮武さんと3人で始めた「どんな所沢にしたいか会議」。

第二回となる「どんな所沢にしたいか女子会」を8/27(土)に「Sai Kasumiごはん」さんで開催しました。

・ソラバルの今後
・所沢の今後
・青年部の地域連携の推進

いろいろな模索&葛藤ではじめたこの取り組み。

「女子会やったら楽しそう!」って勢いで開催したのですが、予想以上の盛り上がりでした(主催、オブザーバの男性比率も高いですがw)。

女性らしい他者をいたわる考え方、ものすごく具体的なナマの意見。わたしがそうなってほしいな~って思った発展的な考えも自然と出てきたりして。。。

これは、単発で終わりにせず、続けなくてはいけません。
テンション高いのですが、私の大好きな「結果」!にも結びつけなくてはなりません。

そして、写真で見ると、会場のカフェは背景とかヤッパリおしゃれですね♪

Sai Kasumiごはん
https://www.facebook.com/sai.kasumi.gohan/

関連する投稿:

2016/8/15 月曜日

所沢ソラバル 今年はココが違う!その(4)

スタンプラリー
いよいよ今週末8月19日(金)~21日(日)、「所沢ソラバル」が開催されます♪
 
ことしは「スタンプラリー」も実施しますので、たくさんのお店をまわってください!(ソラパスの後ろから3ページ目に台紙があります)
 
お店の名前が入った「ソラバル スタンプ」も作成しています。スタンプを押す際にお店の人とコミュニケーションも自然と発生??
 
ちなみに、5つ集めて応募すると抽選で所沢産グルメも当たります。
 
【ソラパス当日販売】
19:30まで。ワルツ所沢(西武所沢店)1階入口前
(もしくはHPに「パス」の表記がある参加店)
 
◆ソラバル公式ホームページ
ネット予約も受け付けてます!
◆ソラバルFACEBOOKページ
いいね!お願いします!

関連する投稿:

次ページへ »

Copyright (C) 2006-2019 JIMONET INC. All Rights Reserved.