2008/9/27 土曜日

鶴瀬 コエドビール祭

カテゴリー: まちづくり関連,恋も咲くところ — hirayama @ 23:09:19 

川越地ビール「COEDO」のお祭りが、「コエドブルワリー」(ビール工場)であったので行ってきました。

img_0376.JPG
東武東上線の鶴瀬駅からバスで行ったのですが、着いたのは三芳町の上富という場所で、日本大学藝術学部の所沢校舎のちょっと先でした(所沢から行ったほうが近かった)

img_0402.JPG
ビール工場の裏の駐車場みたいなところで開かれていました。
大変な混雑で、やはり焼酎よりビールのほうが人気ありますね。。。若い人も多いです。

img_0391.JPG
・専用ビールグラスとチケット300円分を1000円で買う
・専用ビールグラスは来年も使えるのかな?
・「COEDO」5種と、タンク直の無濾過ビール2種が飲める
・秋刀魚の山椒揚げ、ポテトフライローズマリー風味などフードも充実&おしゃれ
・ジャズっぽいアーティストのライブもある
・生ビールのサーバー樽をイスにして座る趣向

一方で、

・ピストン輸送するバスが小さく、30分に1本
・仮設トイレ(4コ)だと女性は厳しいし、落ち着いて飲めないかも…

川越は「小江戸」や「さつまいも」で、所沢よりも地域ブランド戦略で先を走っています。「COEDO」はその象徴的存在で、デザインとかもおしゃれで今の時代にあっていますね。

コエドビール祭
http://coedofes.blog114.fc2.com/
COEDO
http://www.coedobrewery.com/

関連する投稿:

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

Copyright (C) 2006-2021 JIMONET INC. All Rights Reserved.