2014/1/29 水曜日

新田義興(にったよしおき)と「矢口の渡」

カテゴリー: まちづくり関連,会社・仕事のこと — hirayama @ 22:34:41 印刷する 印刷する  

東急多摩川線 矢口渡駅

いきなり自撮りですみません(笑) きょうは朝イチから「矢口渡」(やぐちのわたし)近くのお客様のお仕事でした。
副都心線・東横線直通のおかげで、思ったよりアクセスは簡単でした(多摩川駅での乗り換え1回)。

「矢口の渡し」は、所沢にもゆかりの深い新田義貞(小手指ヶ原の戦いなど)の次男・ 新田義興(よしおき)ゆかりの地のようです。
駅前には、新田義興にちなんだ地域活性化の痕跡を見ることができました。

矢口の渡し商店街 六郷用水 矢口の渡商店街 矢口の渡商店街

父の無念を引き継いだのか、何度も鎌倉攻めをしかけたのですが、ここで謀殺されてしまったようです。

義興が謀殺されたのは実家の近くの矢野口(稲城)という説もあるそうで、これもわたしに縁があるようで興味深いです。

関連する投稿:

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

Copyright (C) 2006-2020 JIMONET INC. All Rights Reserved.