2012/5/21 月曜日

第1回 戦国滝の城まつり

カテゴリー: まちづくり関連,所沢ニュース — hirayama @ 19:11:30 

第1回戦国滝の城まつり
きのう所沢に唯一残るの本格的な城、滝の城(たきのじょう)で、「第1回戦国滝の城まつり」が開催されました。
東所沢駅から滝の城まで武者行列が行われ、本松跡の城山神社では、戦国ファンタジー調にアレンジされた模擬戦も行われました。
かなりの人出で、模擬戦の時は城山神社の境内がパンパンでした。

滝山城(八王子)攻防戦と、滝の城攻防戦を模した寸劇は、「武田信玄軍vs滅びゆく北条軍」という構図がシンプルでよかったと思います。
ただ、落語のめくり台みたいな、ストーリーやセリフを説明する紙があれば、よりわかりやすかったかもしれません。

第1回・戦国滝の城まつり(YouTube)

なんども繰り返すようですが、うちの先祖は「清戸三番衆」として「滝の城」を交替で守っていました。

…滝の城を交替で守った清戸三番衆に挙げられる藤橋小三郎の城とも考えられている。小三郎は平山氏の一族なので、いずれにしても平山氏による築城説が濃厚のようだ…
http://jyokakuzukan.la.coocan.jp/001tokyo/006fujihashi/fujihashi.html

清戸三番衆
http://www.rekishi.sagami.in/hachi.html

第1回戦国滝の城まつり
ご先祖さまの役の人も居ました。

また、以前ブログでまつりを紹介した際にコメントしてくれた「陸奥守」さんともお会いできました。
http://www.jimonet.co.jp/ceoblog/?p=2844

第1回戦国滝の城まつり
フェイスブックの知り合いがたまたま話しかけた人が陸奥守さんで、なんと城代という大役でした。
奥さんとお姫様役の女性と記念写真。

関連する投稿:

2 Comments »

  1. こんばんわ!

    こちらの記事に御礼のご挨拶を書けば良かったですね(汗)
    ほんと、あの混雑の中、お会いできるかどうかわからなかっただけに、
    お会いすることがかなって光栄でした!

    明日から、普通の勤め人に戻ります(笑)
    今回のお祭りの盛況ぶり。行政も本腰入れてバックアップしてくれるでしょうから、
    (この盛況ぶりをを看過するはず無いと思いますが・・・。)
    来年、再来年ときっと続いていくはずです!

    お祭りがおとずれるたびにお会いできると良いですね!
    (って、実は隣町が生息地なのですが。)

    では、今後ともよろしくお願い申し上げます!

    Comment by 陸奥守です — 2012/5/21 月曜日 @ 20:58:28

  2. あちらでもぜんぜん問題ないです!

    次回は境内ではおさまらなそうですから、甲冑武者が待機していた広場で寸劇をしたほうがよさそうですね(苦笑)

    N市ですよね。ぜひ所沢にもときどき遊びに来て下さい。
    フェイスブックなども色々やっていますので。

    今後ともよろしくお願いいたします。

    Comment by hirayama — 2012/5/21 月曜日 @ 22:51:17

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

Copyright (C) 2006-2022 JIMONET INC. All Rights Reserved.